和紙を使った切り絵


by 切り絵師
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
折り紙の着物用意して、顔の貼り絵をして紙人形作って持って帰るという講座を何度かして見たが、バラバラに持ち帰るだけでは他の作品との比較が出来ずやりっ放しになってしまう、音楽会のように作品発表の場が設けられないかと考えた。取り敢えず個展に並べて見ます。今回は折り紙着物私が製作しましたが何人かは自分で制作しています。

f0340516_22103358.jpg
時代祭・山国隊と和宮

f0340516_22095918.jpg
和宮と従者

f0340516_22065607.jpg
出雲阿国・紫式部・清少納言


f0340516_22080245.jpg
巴御前・坂上田村麻呂

[PR]
# by wasikirie | 2017-04-30 22:51 | Comments(0)
場所・万華鏡ミュージアム姉小路ギャラリー(烏丸御池南一筋目東入る・姉小路南側)
TEL(075)-254-7902
会期2017年5月4日(木・祝)午後2時~5時半
5月5日(金・祝)午前10時~午後5時半
5月6日(土) 午前10時~午後5時半
5月7日(日} 午前10時~午後4時半


f0340516_19123868.jpg
1⃣競馬騎手・御所車


f0340516_19175682.jpg
3⃣斎王代

f0340516_19173144.jpg
2⃣勅使・風流傘

f0340516_19181420.jpg
4⃣騎女こまのおんな・牛車


順撮り出来なくて、しかも良く見ればピンボケ、仕方ない個展会期後修正します。
取り敢えず必要な告知だけしとかなあかん。今追い込みで苦しんでます。毎年、今年でもうあかんかなと思いもってやってます、お1人でも多く見てもらえれば嬉しいです。



[PR]
# by wasikirie | 2017-04-21 22:23 | Comments(0)
祇園祭25年前の畳一畳分の苦労した大きい作品蔵出しします胴体の両側面の龍刺繍特に力入れています、その理由は会場で御説明します。

f0340516_11161569.jpg
船鉾胴体の緞帳制作は(故)中西さんで当時船鉾の理事長をされていた

f0340516_11163672.jpg

f0340516_11170601.jpg
葵祭花笠の山吹

f0340516_11172267.jpg
葵祭花傘差しかけられる女官

[PR]
# by wasikirie | 2017-03-05 12:00 | Comments(0)

鞍馬寺リターン四季彩


アクセスが上手く行かず長文が消えてしまったので画像と簡単な解説のみで再投稿します。鞍馬寺四季彩奉納しました七年ぶりです。


f0340516_15053244.jpg
f0340516_15005489.jpg
御迎え桜多宝塔

f0340516_15011663.jpg
驟雨受ける奥の院
f0340516_15013855.jpg
洗心亭と紅葉トンネル
f0340516_15021077.jpg
深夜雪景色




応接室にあったスリランカの仏頭。本来自分の作品しか載せないのですが凸にみえる仏頭が実凹であるのに感銘受け載せました
f0340516_15063053.jpg
f0340516_15055989.jpg
f0340516_15071441.jpg
f0340516_15065129.jpg

[PR]
# by wasikirie | 2016-12-03 16:32 | Comments(0)
相変わらず使い方がようわかりません、取り敢えず記録しておかなければ次に進めません。去年末から3月にかけて児童館で実地したサクラ四季灯籠です2・3年生対象に貼り合わせのみ体験させて完成作業は私がします、そのため渡す迄時間がかかりました。これがボランティアという発想であれば、此処まで手間暇かけて迄やるのは意味がありませんが作家活動の延長線上と考えればやる値打ちがあります。昔、奈良の吉野山で電球買い集めて180cm✖️180cmの枠に4✖️4=16のボックスに物語を描き夜空に照らし出しました。透過光、影絵の世界に魅せられていましたがそれをどう形にして行くのか解りませんでした。切り絵と同時進行で立体工作も進めていましたが評価を得られる所まで行けませんでした。七年前この児童館で紙切り工作の指導始めて以来、子供達の可能性を引き上げながら自分の活動を再点検して行きました。サクラ四季灯籠は春の開花期だけではなく夏の果実、秋の紅葉、冬の殻で覆われた新芽、春を予感させるため芽を食べに来るメジロを加えました、子供達は桜芽吹く頃卒業し、開花期に入学します。私自身経験しましたし多くの日本人が桜のもとに想いを馳せてきました。四季の変化を表現


f0340516_10193110.jpg
f0340516_10072319.jpg
f0340516_10053264.jpg
f0340516_10132357.jpg

ラミネート、立体化以前の貼りつけ見本

f0340516_10232425.jpg
f0340516_10403565.jpg
f0340516_10211399.jpg

[PR]
# by wasikirie | 2016-12-01 11:43 | Comments(0)